入門編

ペット保険に入るタイミングはいつがいい?加入における注意点は?

「今は元気だからまだペット保険は必要ないかな」
「高齢になってから加入しよう」
「病気やケガをしたときに加入すればいい」

と思っている方はいませんか?
ペット保険を検討していると、加入するタイミングはいつが最適なのかも悩むところでしょう。

ここでは、ペット保険に入るおすすめのタイミングや加入時の注意点を解説した上で、ペット保険選びに役立つ情報も合わせて紹介します。

ペット保険に入る最適なタイミングは?

ペット保険 入る タイミング
結論から言うと、ペット保険に入るのに適したタイミングは「若くて元気なうち」です。
ここでは、できるだけ早く加入する方が望ましい理由について解説します。

「ペット保険に入っておけばよかった」と後悔する人も

このように、ペット保険に入らなかったことを後悔している人もいました。

病気やケガはいつするか分からないのはもちろん、ペット保険に入ろうとしても年齢や病歴によって加入できない場合があります。
これから紹介するペット保険に加入できない理由を踏まえ、加入するタイミングを検討しましょう。

加入できる年齢に制限がある

ペット保険に加入できない理由の1つが、ペット保険に設定されている年齢制限です。
各保険会社が提供するペット保険によって、加入できる年齢が決まっています。

例えば、年齢制限が生後30日~9歳未満のペット保険には、9歳以上のペットは加入することはできません。

また、ペットが高齢になって加入するとなると、年齢制限によって加入できるペット保険が限られてきます
そのため、できるだけ若い年齢のうちに加入を検討することが望ましいと考えられます。

ペット保険 高齢 シニア
【獣医師監修】犬や猫が高齢になってからでもペット保険は加入できる!選び方と加入時の注意点を解説!犬や猫が高齢になり動物病院への通院が増えることで、ペット保険の必要性を感じる方も多いのではないでしょうか。しかし、ペット保険は、加入できる年齢に制限があります。 この記事では、高齢時のペット保険の必要性とあわせて、加入できる年齢別にペット保険を紹介します。...

病気やケガになった場合は加入できないことも

ペット保険の申込みでは、ペットの病歴を告知します。
この告知内容を元に、保険会社が加入審査を行い、加入可否が判断されます。
過去に病気やケガをしていたり、現在患っていたりする場合は、特定の病気やケガを補償対象外にする条件付きでの加入(特定疾病不担保)となることもあります。
審査によっては加入を断られるリスクもあるので、元気なうちに加入しておきましょう。

加入前に知っておきたいペット保険の選び方

ペット保険 入る タイミング
若くて元気なうちに加入しようと、焦ってペット保険を選ぶのはおすすめできません
加入前にペット保険について把握し、自分に合うペット保険を選ぶことが大切です。
ここでは、ペット保険の基本や注意点などを紹介します。

ペット保険の基本を知っておきましょう

ペット保険とは、ペットが病気やケガの治療でかかった治療費をカバーしてくれる保険です。
ペット保険に加入することで、治療費に対する負担を軽減できます。また、金銭的な負担が軽くなることによって、気軽に動物病院を受診しやすくなるかもしれません。

「ペット保険とは?をわかりやすく!保険初心者が知っておくべきこと」では、ペット保険の基本的な情報をまとめています。
加入前にぜひご覧ください。

ペット保険とは
【FP監修】ペット保険とは?をわかりやすく!保険初心者が知っておくべきこと「そもそもペット保険とは?」という基本的な部分から詳しく解説します!これだけは覚えておきたいことや、ペット保険を選ぶ際のポイントなど、わかりやすく紹介していきます。...

ペット保険のトラブルを防ぐために

ペット保険の補償内容は、各保険会社が提供するプランによって異なります
「ペット保険でのトラブルを防ぐために!補償内容や対象外項目を解説」では、ペット保険の仕組みや注意点などをまとめています。
ペット保険の特徴や注意点をしっかり理解した上で、各社のプランを比較しましょう。

ペット保険 トラブル
保険金が支払われない?ペット保険のトラブルを防ぐには!ペット保険は、動物病院でかかった費用をすべて補償対象としているわけではありません。補償内容を理解していないと、トラブルに発展することもあります。本記事ではトラブルにならないように、事前に確認しておきたい補償内容について詳しく解説していきます。...

各社のペット保険の違いを確認

ペット保険 入る タイミング
ペット保険は各保険会社によって特徴が異なるので、違いを比較することでどのペット保険が自分に合うのか選別することができます。
実際にペット保険に加入している方の口コミも参考にしながらペット保険を選んでみましょう。

会社別の特徴や気になる点を確認

こちらの記事では、8社のペット保険会社を比較しています。
各保険会社が提供するペット保険の特徴や気になる点を解説しているので、保険料や補償内容などを比較する際は、こちらも参考にしてみてください。

おすすめペット保険会社比較!初心者向け10社を短所も隠さず解説「ペット保険に加入しようと思うけど、どれにすればいいのかわからない…」という方に向け、10社のペット保険の特徴やメリット、気になる点やデメリットなどを解説!ペット保険を選ぶ際のポイントについても紹介します。...

まとめ

ペット保険に入るのに適したタイミングは「若くて元気なうち」です。
加入できる年齢に制限があったり、病歴によって加入できない場合があったりするので、できるだけ早くペット保険の加入を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、内容をよく確認せずに焦ってペット保険を決めてしまうと、様々なリスクがあります
しっかり比較・検討した上で自分に合うペット保険を選ぶことが大切です。

本記事の内容はすべて2020年11月17日時点のものです。

ABOUT ME
トリセツ編集部(アニマライフ)
トリセツ編集部(アニマライフ)についてはこちら>> ペット保険のスペシャリストである少額短期保険募集人資格保有者が記事の執筆・監修をしています。ペット保険の情報をわかりやすくお伝えすべく、日々最先端のペット保険情報をチェックしています。犬や猫の「もしものとき」に備えるためのペット保険選びを正しい情報でサポートします。

FPC|フリーペットほけん

フリーペット保険

FPCの魅力はお手頃でシンプルな保険料設計です。
保険料の値上がりのタイミングは小型犬・猫では5歳と12歳の2回のみ、中型犬・大型犬では5歳と9歳と12歳の3回のみとシンプルでお手頃な保険料設計となっています。

  • 保険料は、今後の商品改定等により変更となる場合があります
  • 詳細は重要事項説明書等でご確認ください
詳しく見る
人気1位のペット保険を見てみる
×