会社編

楽天のペット保険、特徴や気になる点・メリットやデメリットなど

「手術補償は年間3回までと手厚い」
「膝蓋骨脱臼なども補償の対象!継続時に条件が追加されない」
「保険料の支払いで楽天ポイント付与!獣医師相談サービスも」
「免責金額がない!賠償責任担保特約も付帯可能」
「手術・入院プランもあり」
「オンラインでの保険金請求も可能」

「病気には30日間の待機期間がある」
「11歳以上の保険料は要確認」

楽天のペット保険はこんな人におすすめ

手術にしっかり備えたい方

通院や手術など、プランの額に応じてしっかりと補償してもらえる。(愛知県在住、30代女性)

楽天のサービスをよく利用される方

ネットで簡単に申し込めて、ポイントもたまるというのは楽天ユーザーとしてとてもありがたいです。(熊本県在住、20代女性)

資料請求公式ページ
※ここには保険商品の内容の全てを記載しているものではありませんので、あくまで参考情報としてご使用ください。
※ここに記載されている保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書および約款にて必ず全般的にご確認ください。

ずっといっしょ[もっと]/重要事項説明書

目次
  1. 楽天の特徴やメリット①「手術補償は年間3回までと手厚い」
  2. 楽天の特徴やメリット②「膝蓋骨脱臼なども補償の対象!継続時に条件が追加されない」
  3. 楽天の特徴やメリット③「保険料の支払いで楽天ポイント付与!獣医師相談サービスも」
  4. 楽天の特徴やメリット④「免責金額がない!賠償責任担保特約もあり」
  5. 楽天の特徴やメリット⑤「手術・入院プランもあり」
  6. 楽天の特徴やメリット⑥「オンラインで保険金請求も可能」
  7. 各プランの保険料をグラフで比較
  8. 楽天の気になる点やデメリットなど
  9. 楽天の口コミまとめ
  10. 楽天のペット保険はこんな方におすすめ!
  11. 申込み、保険金請求、解約などに関する疑問にお答え
  12. 楽天の評判について詳しく知りたい方へ

楽天の特徴やメリット①「手術補償は年間3回までと手厚い」

「ずっといっしょ[もっと]」には、通院つき50%プラン、通院つき70%プラン、手術・入院プランの3つのプランが用意されています。
ここでは、通院つき50%プランと通院つき70%プランの特徴について紹介します。

手術は1年に3回まで補償

通院つき70%プラン 通院つき50%プラン
補償割合 70% 50%
手術
支払限度額・1回あたり
15万円まで
年間3回まで
12万円まで
年間3回まで
入院
支払限度額・1回あたり
15,000円まで
年間25日まで
12,000円まで
年間25日まで
通院
支払限度額・1回あたり
15,000円まで
年間22日まで
12,000円まで
年間22日まで
補償限度総額(年間) 最大115.5万円まで 最大92.4万円まで

通院つき50%プランは、通院・入院それぞれ1日あたり12,000円まで、手術は1回あたり12万円まで補償します。
一方で、通院つき70%プランでは、通院・入院それぞれ1日あたり15,000円まで、手術は1回あたり15万円までの補償です。

手術補償は、通院つき50%プラン・通院つき70%プランどちらも年間3回までと、手厚く設定されていることも特徴です。

また、通院つき70%プランの年間の補償限度総額(通院・入院・手術の年間支払限度額を合わせた金額)は115.5万円と、充実した設定になっています。

※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款などでご確認ください。

補償内容に関する口コミ

通院や手術など、プランの額に応じてしっかりと補償してもらえる。(愛知県在住、30代女性)

うちのペットは9歳なので、やはり通院が増えてきます。通院補償も手術の補償もしっかりしているので助かります。(大阪府在住、30代女性)

楽天の特徴やメリット②「膝蓋骨脱臼なども補償の対象!継続時に条件が追加されない」

ペット保険の中には、特定の病気やケガを補償対象外に設定していたり、継続時に条件が追加されたりすることがあります。
ここでは、「ずっといっしょ[もっと]」の補償範囲や継続時の条件を確認していきましょう。

膝蓋骨脱臼(パテラ)や歯科治療なども補償対象

ずっといっしょ[もっと]」のHPには、歯科治療、膝蓋骨脱臼(パテラ)、尿路結石症、椎間板ヘルニア、癌を補償対象とすることが明記されています。(保険開始前に発症した場合は補償対象外)
ペット保険によってはこれらの疾患を補償対象外に設定していることもあるので、メリットと言えるでしょう。

※保険金には、診療形態(通院・入院・手術)ごとに定める支払限度額とそれぞれに対応する限度日数または限度回数があります。
※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款などでご確認ください。

継続時に条件が追加されない

ペット保険によっては、加入後に発症した病気やケガに対して、更新時に補償対象外になる条件を追加されることがあります。
「ずっといっしょ[もっと]」では、更新時に条件をつけることはなく、申込時の条件で継続することが可能です。

参照元:よくある質問(保険の更新時に条件がつきませんか?)

補償対象・更新に関する口コミ

通院つき70%プランに加入しているのですが、充実した補償範囲にとても満足しています。
少しの通院でも1日あたり15,000円はカナリ心強いと感じています。
また、歯科治療も補償されるのは嬉しいですね。(広島県在住、30代女性)

更新手続きは特になく自動更新なので手間などは一切ないです。(宮城県在住、30代女性)

楽天の特徴やメリット③「保険料の支払いで楽天ポイント付与!獣医師相談サービスも」

「ずっといっしょ[もっと]」は楽天のペット保険だからこそ受けられるサービスがあります。
また、もしものときに安心な獣医師相談サービスも用意されています。

楽天ポイントが貯まる

楽天のポイントサービスといえば、楽天ポイントです。
1ポイント1円分として買い物などで利用することができます。

保険料を楽天カードで支払うと、保険料の1%分の楽天ポイントが貯まります。
楽天ポイントをよく利用する方にとっては魅力的なサービスです。

所定の条件を満たす必要がありますが、新規契約だけではなく、更新契約でも付与されます。
なお、保険期間1年につき契約ごとに3,000ポイントまでが付与の上限となっています。

詳しくはポイントプログラムをご確認ください。

ペットに関する悩みを獣医師に相談できる

「ずっといっしょ[もっと]」では、健康やしつけなどペットに関する悩みを電話やインターネットで獣医師に相談できる「獣医師相談サービス」を用意しています。
ペットの悩みを経験豊富な獣医師に無料で相談できるので、急なトラブル時にも頼りになります。

付帯サービス等などに関する口コミ

ネットで簡単に申し込めて、ポイントもたまるというのは楽天ユーザーとしてとてもありがたいです。(熊本県在住、20代女性)

獣医師に電話で相談できるサービスは助かったから。(神奈川県在住、40代男性)

楽天の特徴やメリット④「免責金額がない!賠償責任担保特約もあり」

ペット保険には、免責金額が設定されているプランも多くありますが、「ずっといっしょ[もっと]」では免責金額が設定されていません。
また、もしものときに安心なペット賠償責任担保特約も付帯することができます。

通院・入院・手術に関して免責金額がない

「ずっといっしょ[もっと]」では通院・入院・手術に関して免責金額が設定されていません。

免責金額が設定されていると、免責金額を下回る少額な治療費は補償されないことが多いですが、楽天のペット保険では免責金額が設定されていないので、少額の治療費でも請求可能です。

「ペット賠償責任担保特約」をプラスできる

「ずっといっしょ[もっと]」はどのプランにも、ペット賠償責任担保特約を付帯することができます。

HPでは、ペット賠償責任担保特約について以下のように説明しています。

「他人に噛みついてケガをさせた」、「他人の所有物をあやまって壊した」
このような状況で、法律上の賠償責任を負った際、損害賠償金や弁護士報酬等を1事故で最高300万円まで補償します。

参照元:https://www.rakuten-ssi.co.jp/product/zutto_motto/plan/

「ずっといっしょ[もっと]」のペット賠償責任担保特約は、月払いで55円(年払いで600円)を保険料にプラスすることで付帯することができます。

なお、1事故あたり1,000円の免責金額があります。
また、1被保険者あたり支払限度額の合計が1,000万円までの申込みが可能です。

※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款などでご確認ください。

ペット賠償責任担保特約に関する口コミ

月々たったの55円。55円なら入っておくべきだと思う。(東京都在住、40代女性)

楽天の特徴やメリット⑤「手術・入院プランもあり」

これまで通院つきプランを紹介してきました。
手術・入院プランにはどんな特徴があるのか、プランの概要をご紹介します。

手術・入院プラン

手術・入院プラン
補償割合 90%
手術
支払限度額・1回あたり
50万円まで
年間3回まで
入院
支払限度額・1回あたり
25,000円まで
年間25日まで
通院
支払限度額・1回あたり
なし
補償限度総額(年間) 最大212.5万円まで

手術・入院プランは、手術と入院を補償するプランです。
補償範囲を限定している分、犬は月々740円~、猫は月々730円~と、通院つきプランより保険料を抑えることができます。
「保険料を抑えたい」「高額になりがちな手術だけは備えたい」という方におすすめのプランです。

補償割合は、通院つきプランと比較して90%と高く、手術は1日あたり50万円まで、入院は1日あたり25,000円まで補償します。


※保険料は今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※ペット保険は、保険料だけではなく、契約条件や補償内容などの要素も考慮した上で比較・検討してください。
※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款でご確認ください。

手術・入院プランに関する口コミ

手術・入院プランで1回につき50万というのはとても心強いです。
まだ入院や手術が必要になる怪我や病気になっておらず実感はわきませんが、知人の話を聞くと、手術で簡単に数十万行ってしまうとのことで、いざのときを考えるとこの補償は安心します。(神奈川県在住、30代男性)

プランは一番安いものですが、高額になる手術と入院がカバーされているのでひとまずは安心しています。(香川県在住、30代女性)

楽天の特徴やメリット⑥「オンラインで保険金請求も可能」

「ずっといっしょ[もっと]」は一旦動物病院に治療費を支払い、後日明細書などの必要書類を保険会社に送って保険金を請求する「後日精算型」のペット保険です。
「後日精算型」のペット保険では、必要書類を郵送しなくてはならないことが多いのですが、「ずっといっしょ[もっと]」ではオンラインでの保険金請求も可能となっています。(※書面での請求を希望される方は楽天ペット保険のコールセンターまでご連絡ください。)

手順は以下の通りです。

①動物病院で支払い
治療費の全額を動物病院で支払い、診療明細書・領収書を受け取ります。

②専用ページにアクセス
請求情報を入力します。

③必要書類の送付
必要書類を画像で添付して送ります。

④保険金の受取り
書類到着後、審査・金額の確認を経て指定の口座に保険金が振り込まれます。

参照元:ずっといっしょ[もっと]のお手続き

各プランの保険料をグラフで比較

※横にスクロールしていただけるとすべてのグラフをご覧いただけます。

「ずっといっしょ[もっと]」の保険料の推移がこちらです(月払いの保険料)。

基本的にはペットの加齢に伴って保険料が値上がりします。
加入を継続される予定の方は、高齢時の保険料も確認しておきましょう。

なお、11歳以降の保険料は楽天ペット保険までお問い合わせください。

※保険料は、今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※ペットの健康状態等による引受基準は各社によって異なります。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※ペット保険は、保険料だけではなく、契約条件や補償内容などの要素も考慮した上で比較・検討してください。

楽天の気になる点やデメリットなど

ここまで特徴やメリットを紹介してきましたが、もちろん気になる点もあります。
どんな内容なのか、しっかり確認して納得したうえで選ぶことが大切です。
ここでは、「ずっといっしょ[もっと]」の気になる点をご紹介します。

気になる点やデメリットなど①「待機期間がある」

「ずっといっしょ[もっと]」では、病気の場合は30日間の待機期間があり、待機期間中に発症した病気は補償の対象とはなりません。

なお、ケガには待機期間が設定されていません。

「ずっといっしょ[もっと]」の補償開始までのスケジュールは、支払方法によって異なります。
以下の表をご参照ください。

払込方法 申込日※1 払込回数 初回保険料支払 お申込方法 責任開始日(契約日)
クレジットカード ①1~15日
②16~末日
年払または月払 申込日(申込みと同時) インターネット ①翌月1日
②翌々月1日
口座振替 ①1~15日
②16~末日
年払または月払 ①申込日の翌月の27日
②申込日の翌々月の27日
インターネット ①翌月1日
②翌々月1日

※1 インターネット上でお申込手続きが完了した日

参照元:ずっといっしょ[もっと]のお申込みの流れ

気になる点やデメリットなど②「11歳以上の保険料は要確認」

ペット保険に加入する際、保険料も気になるところです。
「ずっといっしょ[もっと]」の保険料は10歳までしか公表されておらず、11歳以降の保険料を確認するには楽天への問い合わせが必要です。

また、以前まで販売されていた「あんしんペット保険」に比べると、保険料が高くなっています。
「あんしんペット保険」の最安値はSプランで月々460円(0歳の猫)でしたが、新商品である「ずっといっしょ[もっと]」の最安値は手術・入院プランで月々730円(2歳の猫)です。
補償内容が変わったことで保険料も変更となっていることを確認しておきましょう。

※保険料は、今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※ペットの健康状態等による引受基準は各社によって異なります。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※ペット保険は、保険料だけではなく、契約条件や補償内容などの要素も考慮した上で比較・検討してください。

楽天の口コミまとめ

口コミは、ペット保険選びの際に参考となる情報の一つです。
楽天のペット保険を実際に利用している方の口コミをまとめてみました。
加入してよかった点と改善してほしい点に分けてご紹介します。

加入して良かった点

全般的に、シンプルでわかりやすい内容で良いペット保険だと思います。(東京都在住、40代女性)

さすが、大手であるといった感じである。
みえる化が最近はすすんでるため、マニュアルがみやすいのもポイント(茨城県在住、30代女性)

値段も安くサポートも手厚くカスタマーサポートの対応についても丁寧で分かりやすかったため総合的に満足している。(青森県在住、20代男性)

改善してほしい点

もう少し高齢犬になってからの保険料の引き上げ率を下げて欲しい(神奈川県在住、30代女性)

申請して保険金を受け取る形式ですが、医療機関で完結できる保険証型になれば良いと思います。(香川県在住、30代女性)

※商品の詳細は、重要事項説明書および約款などでご確認ください。

楽天のペット保険はこんな方におすすめ!

これまで、「ずっといっしょ[もっと]」の特徴をご紹介してきました。
「ずっといっしょ[もっと]」はどういう方に向いているのでしょうか。
こちらもペット保険選びの参考にしてみてください。

手術にしっかり備えたい方

楽天の特徴やメリット①「手術補償は年間3回までと手厚い」でご紹介したように、「ずっといっしょ[もっと]」は、手術補償が年3回までと手厚く設定してあります。
また、楽天の特徴やメリット⑤「手術・入院プランもあり」でご紹介したように、手術・入院のみを補償範囲とするプランも用意されており、こちらのプランは補償割合も90%と高めに設定されています。

手術は通院と比べて一度にかかる費用が高くなる場合が多いので、万が一の手術に対してしっかり備えたい方には向いているでしょう。

楽天のサービスをよく利用される方

楽天の特徴やメリット③「保険料の支払いで楽天ポイント付与!ペット賠償責任担保特約もあり」でご紹介したように、保険料の支払いで楽天ポイントが付与されます。
さらに、「ずっといっしょ[もっと]」で契約すると、楽天市場のお買いものに使える500円クーポンのプレゼントや、楽天市場での人気アイテムやおすすめのペットフードを詰め合わせたサンプルBOXの抽選でのプレゼントもあります。

このように、楽天のサービスをよく利用される方にとっては嬉しい特典がついています。

また、「ワンにゃんDAY」というポイントキャンペーンも利用できます。楽天のキャンペーンに関しては、Rakuten ペット割 特典にてご確認ください。

※商品の詳細は、重要事項説明書および約款などでご確認ください。

申込み、保険金請求、解約などに関する疑問にお答え

ペット保険の申込み方法や条件などは、ペット保険会社によって異なります。
加入しようとしているペットが、対象商品の条件をクリアしているのかどうか、希望する補償が含まれているかどうかなど、事前に確認することは重要です。

保険金の請求方法や支払いに関しても事前にチェックして、納得したうえで申込みましょう。

加入する条件は?

「ずっといっしょ[もっと]」の加入条件は以下の通りです。
加入するには、これらの条件を満たす必要があります。

・介護犬や介助犬を含む、家庭で飼育されている犬または猫であること(業務用の犬・猫は不可)
・満11歳未満(10歳11ヵ月まで)

上記のように、契約日時点での年齢が満11歳未満(10歳11ヵ月まで)であれば、申込み可能です。また、申込みの際にはペットの健康状態の告知が必要です。
治療中の病気やケガがあっても、条件付きで加入できる場合があるので、加入したいと考えている方は一度申込んでみましょう。

ペット保険各社の加入条件に関してはこちらの記事にまとめています。

ペット保険の加入条件は?持病があっても入れる?ペット保険には加入するための条件がいくつかあります。申込み後に行われる引受審査では、持病などの告知に基づいて加入可否が判断されます。ここでは、基本的な加入条件や持病がある場合の各社の対応、ペット保険選びに役立つコンテンツをご紹介します。...

補償の対象外になるのはどんなとき?

「ずっといっしょ[もっと]」の主な補償対象外項目は以下の通りです。

・既往症など
・傷病にあたらないもの、対象とならない処置及び傷病(歯石除去費用及び、乳歯遺残など)
・ワクチンなどの予防接種により予防できる病気
・予防に関する費用など
・検査、代替的処置など
・健康食品、医薬部外品など
・治療費以外の費用など(時間外診療、書面作成など)
・その他(日本国外での治療行為など)

参照元:https://www.rakuten-ssi.co.jp/support/zutto_motto.html#contents01-2

その他の補償対象外項目に関してはこちらの記事でもご紹介しています。

ペット保険の補償対象外とは?保険金が支払われないのはどんなとき?ペット保険には補償対象外項目が設定されており、該当する病気やケガの治療費は補償されません。各社はどのような病気やケガを補償対象外としているのでしょうか?ペット保険加入前にチェックしておきましょう。 ...

楽天のマイページ

楽天ではマイページ機能を提供しています。このマイページでは楽天保険グループの契約期間の確認や契約変更、住所変更などの手続きができます。

楽天保険グループで複数の契約をしている場合も、各保険会社へ個別に連絡をする必要がありません。

マイページにはRakuten 保険の総合窓口からログインすることができます。

参照元:「楽天保険の総合窓口」の公式ウェブサイトに、マイページ機能が新登場!– 楽天保険グループの契約一覧が1つの画面で確認可能に –

プラン変更はできる?

楽天のペット保険では、保険期間のプラン変更は原則できませんが、更新時には変更可能となっています。

参照元:保険期間途中の保険料の支払方法やプランの変更 – ペット保険のよくある質問

楽天の解約方法は?

楽天のペット保険を解約する場合は、まずはお問い合わせ窓口に連絡する必要があります。問い合わせ先は下記の通りです。

電話:0120-939-851
平日:9:00~19:00
土日祝日:9:00~17:00(年末年始を除く)

参照元:よくあるご質問

※商品の詳細は、重要事項説明書および約款などでご確認ください。

楽天の評判について詳しく知りたい方へ

下記のページでは、当サイトで実施したアンケートを元に、項目ごとの満足度をグラフにし、合わせて満足度の高い口コミ、満足度の低い口コミを掲載しています。
実際に加入している方のご意見もペット保険を選ぶ際の参考にしてみてください。

楽天のペット保険「ずっといっしょ[もっと]」の口コミや評判は?ペット保険を比較する上で、実際に加入している方の評判や満足度も重要なチェックポイントです。ここでは、楽天が提供するプランの特徴と合わせて、加入者の満足度や口コミを項目ごとにご紹介します。...

※ここには保険商品の内容の全てを記載しているものではありませんので、あくまで参考情報としてご使用ください。
※ここに記載されている保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書および約款にて必ず全般的にご確認ください。

ずっといっしょ[もっと]/重要事項説明書

資料請求公式ページ

本記事の内容はすべて2021年1月22日時点のものです。