入門編

猫のペット保険の疑問を全部解決!愛猫に最適な保険会社を選ぶための比較方法や注意点など

猫にも保険が必要であると考え、ペット保険に加入する人は年々増えてきています。
しかし、いざペット保険に加入しようと思っても、

「ペット保険って本当に必要なの?」
「猫の保険を提供している保険会社は?」
「たくさんあるプランの比較方法は?注意点はある?」
「ペット保険の口コミ・評判は?」
「高齢のペットや持病があるペットでも加入できる?」
「ペット保険はどんな病気やケガを補償してくれるの?」

などさまざまな疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この記事では、猫の保険を取り扱う保険会社を紹介するとともにとともに、猫の保険の人気ランキングや口コミ・評判なども含めたおすすめの比較方法をご紹介します。
猫の保険選びでよくある疑問を解決できる記事になっているので、ペット保険の加入を検討している方はぜひご一読ください。

疑問①そもそも猫にも保険は必要?入るべき?

年々加入率が増加しているペット保険ですが、本当に必要なのかどうか迷っている方もいるのではないでしょうか。
下記の記事では、猫の平均診療費やかかりやすい病気の治療費、ペット保険のメリット・デメリット、貯金との違いなどの観点から、ペット保険の必要性を検討しています。
ペット保険への加入を迷っている方は、まずはこちらの記事をご覧ください。

猫にペット保険は必要?貯金でもいい?メリット・デメリットを考察!猫のペット保険の必要性について、猫にかかる治療費、ペット保険のメリット・デメリット、貯金との違いなどの観点から分かりやすく解説します。猫を飼っていて、ペット保険への加入を迷われている方は是非ご一読ください。...

疑問②猫の保険を提供している保険会社とその特徴は?

ペット保険の需要増加に伴い、ペット保険を取り扱う保険会社も増えています。ここでは、当サイトに掲載している保険会社14社と、提供しているプランをご紹介します。
各保険会社について詳しく知りたい方は、会社名のリンクから特徴や気になる点を解説した詳細ページも見てみてください。

保険会社名 提供しているプラン
アイペット うちの子
うちの子ライト
アクサダイレクト アクサダイレクトのペット保険
アニコム損保 どうぶつ健保ふぁみりぃ
どうぶつ健保しにあ
どうぶつ健保ぷち
イーペット e-ペット
イオン イオンのペット保険
ケガ+病気プラン
イオンのペット保険
ケガのみプラン
SBIいきいき少短 SBIいきいき少短のペット保険
スタンダードプラン
SBIいきいき少短のペット保険
ライトプラン
SBIプリズム少短 プリズムコール
グリーンプランⅡ
プリズムコール
プレミアムオレンジプランⅡ
プリズムコール
ホワイトプランⅡ
FPC フリーペットほけん
au損保 ペットの保険
通院ありタイプ
ペットの保険
通院なしタイプ
日本ペット いぬとねこのほけん
プラチナプラン
いぬとねこのほけん
ゴールドプラン
いぬとねこのほけん
パールプラン
PS保険 PS保険
ペッツベスト セレクトBEST
ペット&ファミリー げんきナンバーわん
げんきナンバーわんスリム
楽天ペット保険 ずっといっしょ[もっと]
通院つきプラン
ずっといっしょ[もっと]
手術・入院プラン

下記の記事では各保険会社の商品の違いを一覧で比較することができます。まずは各商品の特徴や気になる点を把握したいという方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

おすすめペット保険会社比較!初心者向け14社を短所も隠さず解説「ペット保険に加入しようと思うけど、どれにすればいいのか分からない…」という方に向け、14社のペット保険の特徴やメリット、気になる点やデメリットなどを解説!ペット保険を選ぶ際のポイントについても紹介します。...

疑問③猫の保険はどうやって比較したらいい?

猫の保険を提供している保険会社を14社紹介しましたが、選べるプランが多いとどこがいいのかわからないと迷ってしまう方もいるかもしれません。

下記の記事では保険料や補償内容などペット保険選びのポイントに加えて、人気ランキングや口コミなど猫の保険を比較する方法をご紹介しています。
ペット保険の選び方を知りたい方はこちらの記事をご一読ください。

猫のペット保険を徹底比較!あなたのペットにオススメの選び方は?猫のペット保険を探している方に向けて、補償内容や人気ランキング、口コミ・評判などオススメの比較方法・選び方をわかりやすく解説します。ポイントを抑えてあなたの愛猫にぴったりの保険を選びましょう!...

疑問④高齢のペットや持病があるペットでも加入できる?

猫が高齢になり、通院回数も増えてきて、ペット保険加入の検討を始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
下記の記事では、「シニアの猫でも入れるペット保険はどれ?」「猫エイズなど、持病があっても入れる保険はある?」「年齢不明でも入れる?」「終身で加入できる?」「高齢猫の保険選びのポイントは?」など、猫のためのペット保険選びでよくある年齢に関する疑問に回答しています。
シニア猫のためのペット保険を探している方に役立つ内容になっているので、是非ご一読ください。

高齢犬・高齢猫
高齢でも加入できるペット保険は?シニア犬・猫の保険の選び方を解説!高齢犬・猫でも入れるおすすめのペット保険をご紹介!シニア犬・猫向けのペット保険の特徴や気になる点、選び方もわかりやすく解説します。10歳、11歳、12歳以上の犬・猫にあった保険を見つけたい方必見です。...

疑問⑤猫の保険で補償されるケガ・病気は?

ペット保険はすべての治療費を補償してくれるわけではなく、補償対象外となる病気やケガも定められています。
下記の記事では、腎臓病など猫の飼い主さんが気になる症例に関してペット保険で補償されるかどうかを解説しています。
補償対象外項目を理解し、後悔のないペット保険選びをするために、下記の記事も是非ご一読ください。

猫のペット保険|対象外は?病気でも加入できる?猫の病気やケガによってはペット保険の適用外になることも。健康診断/ワクチン/避妊/去勢/腎不全(慢性腎臓病)/尿路結石症(尿石症)など猫のよくある病気ごとに補償対象外としているペット保険会社や病気でも入れるかなどを確認してみましょう。...

まとめ

猫の保険選びでは、様々な観点からペット保険を比較することも大切であるとトリセツは考えます。気になる保険がいくつか見つかったら、資料請求等を行って比較するのも良いかもしれません。
今回ご紹介したペット保険選びのポイントが、愛猫のための保険選びの参考になれば幸いです。

本記事の内容はすべて2021年4月26日時点のものです。