申込編

ペット保険に申込み!申込みから保険開始までの基本的な流れ

「ペット保険の申し込みってどうすればいいの?」
「申し込みには何が必要?」

そんな悩みを抱える方のために、ペット保険の申し込みに関する基本的な手順を解説します。

・申込方法は「郵送」と「インターネット経由」の2通り
・インターネット経由は郵送よりも早く補償が開始されることが多い

ペット保険の申込方法「郵送」

郵送の場合、まずは「申込書類」を請求する必要があります。
また、保険会社によっては健康診断を受け、その結果を報告したうえで、加入の審査が行われます。

郵送での申し込みの流れ

①まずは加入したい保険会社に「申込書類」を請求しましょう

②申込書類(告知書などを含む)に必要事項を記入して返送します

③保険会社の審査が通ると「引受承諾書」が届きます

④保険料を支払います

⑤入金確認が行われると、保険証券が発行され、補償が開始となります

郵送申し込みで必要になる主な書類

保険会社によって異なりますが、主に必要な書類としては下記が挙げられます。

・保険会社の契約申込書
契約者の氏名や住所、ペットの情報(種類、年齢)、加入を希望する保険プラン、保険料の支払方法など、必要事項を記入します。

・告知書
加入するペットの健康状態について記入します。記入内容が事実と反する場合は、保険金が支払われない、または契約を解除されることがあります。

・健康診断書
保険会社が指定する健康診断を受けます。保険会社やペットの年齢などによって、提出不要の場合もあります。

・ペットの写真
保険会社によって、撮影日の指定(3ヶ月以内など)があります。提出不要としている保険会社もあります。

ペット保険の申込方法「インターネット経由」

郵送以外の申込方法として、ほとんどのペット保険がインターネット申込に対応しています。
また、インターネット経由での申し込みは、郵送に比べて補償開始までが早かったり、割引が適用されたりすることがあります。

インターネット経由での申し込みの流れ

①保険会社のHPから加入申し込みページにアクセスします

②加入条件・契約内容を確認し、必要事項を入力していきます

③保険会社による加入審査を通過・保険料の引落しが済むと契約完了です。完了時には保険会社から連絡があります

④契約完了の通知が届き、補償開始となります

インターネット経由で申し込む際に必要なもの

郵送と同様に保険会社によって異なりますが、下記のものが必要になる場合が多いです。

・ペットの写真

・クレジットカード
インターネット経由での申し込みでは、基本的に保険料の支払いはクレジットカードです。保険会社によってはそのほかの支払い方法も選択できます

まとめ

すべてのペット保険に共通することではありませんが、郵送に比べるとインターネット経由での申込は書類作成の手間などを省けるなど、メリットがあります。
ただし、郵送でしか申し込めないペット保険もあるので、申込方法や必要書類などは事前に確認しておきましょう。

本記事の内容はすべて2020年4月30日時点のものです。