犬種編

ポメラニアンにおすすめのペット保険を徹底解説

ペット保険とは、ペットが病気やケガになったときの治療費をカバーしてくれる保険です。
近年の需要の高まりから、各社が様々なプランを用意していますが、自分の飼っている犬種にどの保険が合っているのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本記事では、ポメラニアンがかかりやすい病気やケガという観点から、ペット保険を紹介します。
ポメラニアンを飼われている方、今後ポメラニアンをお迎えされる方など、保険選びの参考にご一読ください。

ポメラニアンの特徴は?

ポメラニアンの歴史

ポメラニアンはジャーマンスピッツの一種で、サモエドを祖先に持つ犬種です。原産国であるドイツでは「ポメラニアン」ではなく、小さなスピッツを意味する「ツヴェルク・スピッツ」や「クライン・スピッツ」として知られています。
18世紀にイギリスに持ち込まれてヨーロッパの貴族や王族に愛されましたが、中でもビクトリア女王が愛したことでポメラニアンの存在が広まっていったといわれています。
当時は14~23kgほどの体重でしたが、品種改良により小型化され現在のポメラニアンのサイズになりました。

ポメラニアンの大きさ

ふわふわとした豊富な被毛に覆われていて、キツネのような頭の形(フォクシーヘッド)と小さくて尖った耳が特徴のポメラニアン。
体高は22~28cmほど、体重は2~3kg程度です。
ポメラニアンは肥満になりやすいといわれていますが、ふわふわの被毛に覆われているため見た目だけでは体型の変化に気づきにくいです。
生後1年ほどで成犬になるため、その時の体重を目安にして定期的に体重を確認するようにしましょう。

ポメラニアンの毛色や被毛の特徴

毛色は、ホワイト、ブラウン、ブラック、オレンジ、レッド、クリームなどをはじめとして、10種類以上の豊富なバリエーションがあります。
ダブルコートの犬種であり、夏前と冬前にアンダーコートが抜け落ちることから、換毛期には抜け毛が多くなります。

ポメラニアンの性格の特徴

常に動き回っているほど活動的で運動が好きなポメラニアンは、明るくフレンドリーな性格の子が多いといわれています。
牧羊犬としてのルーツがあり、協調性を持ち合わせているため、他のペットや小さな子どもとも仲良く過ごすことができます。聡明で飼い主の指示にも忠実なため、しつけはしやすいでしょう。
警戒心が強い一面もあり、気の強さも持ち合わせているため番犬としても活躍してくれるかもしれません。一方で、必要のない場面では吠えたり威嚇をしないようにしつけをする必要があります。

ポメラニアンのお世話のポイントは?

ポメラニアンを飼うための室内環境は?

ポメラニアンは密度の濃いアンダーコートで覆われているため、暑さが苦手な傾向があるようです。
室内では冷房の設定温度を25度以下に保ち、換毛期にはブラッシングを毎日こまめに行いましょう。
また、ふわふわの被毛をかわいらしく整えようとカットをする飼い主もいますが、ポメラニアンは一度カットをすると生え揃うまでに時間がかかるため、トリミングは必要ないといわれています。被毛は紫外線から皮膚を守る役割も果たしているため、サマーカットも避けておいたほうがよいでしょう。

ポメラニアンにお散歩は必要?運動量は?

運動量はそこまで多くないですが、活発に動くことが好きなので室内で遊ぶ時間を確保してあげましょう。散歩も毎日2回ほど、1回10分~15分程度行うようにしてください。
ただし夏季の散歩には工夫が必要です。日差しの強い時間帯を避け、散歩時には保冷剤を持ち歩くようにしましょう。
夏場や悪天候の日には無理に散歩には行かず、室内でたくさん遊ぶことでストレスがたまらないようにするのもひとつの手です。

ポメラニアンがかかりやすい主な病気やケガ


アニコム損保の家庭どうぶつ白書2020によると、ポメラニアンの平均診療費は75,616円と、犬全体の平均診療費70,683円を上回っています。
高額な診療費に備えるためにも、ポメラニアンにどんな病気やケガが多いのかをしっかり確認しておくことが大切です。

ポメラニアンがかかりやすいとされる主な病気やケガを下記にまとめました。

かかりやすい病気例 概要
膝蓋骨脱臼(パテラ) 膝蓋骨とよばれる膝の骨が正しい位置から外れることで、痛みなどが生じる
環軸亜脱臼 首の関節がずれて不安定になり、神経を圧迫して麻痺などが生じる
僧帽弁閉鎖不全症 心臓の僧帽弁が上手に閉じなくなって、血液が逆流してしまう
気管虚脱 何らかの原因で気管が潰れ、呼吸困難などを引き起こす
脱毛症X(アロペシアX) 頭と足以外の体の毛が左右対称に抜けてしまう
皮膚炎 細菌や真菌、ダニなどが原因で皮膚に炎症がおこる

参照元:アイペット|ポメラニアン

ポメラニアンはトイ・プードルやチワワなどと同様に、膝蓋骨脱臼(パテラ)にかかりやすい犬種であるといわれています。少しでも膝に負担がかからないように、肥満にならないこと、カーペットを敷いて滑りにくい室内環境を整えること、膝に大きな力がかかる運動は避けることなどを日ごろから心がけるようにしましょう。

ポメラニアンのペット保険を選ぶポイント


ペット保険はペットが病気やケガになったときの治療費をカバーしてくれる保険ですが、なかには補償対象外と定められている病気やケガもあります。
犬種によってかかりやすい病気やケガが異なるため、自身が飼っている犬種がかかりやすい病気やケガを踏まえてペット保険を選ぶことも大切だと考えます。

本記事ではかかりやすい病気やケガという観点から、ペット保険を選ぶポイントをまとめました。

【ポイント①】かかりやすい病気やケガが補償対象外に定められていないこと
【ポイント②】通院・入院・手術をカバーしていること
【ポイント③】高齢時の保険料も確認すること

【ポイント①】かかりやすい病気やケガが補償対象外に定められていないこと

保険会社は、約款などで補償対象外の病気やケガを定めています。
加入前には必ず約款を確認し、補償対象外の項目の中にポメラニアンがかかりやすい病気やケガが入っていないかどうか確認するようにしましょう。

例えば、気を付ける病気として、気管虚脱が挙げられます。
気管虚脱とは、空気の通り道である気管が押しつぶされ、呼吸困難などの障害を起こす病気です。「ガーガー」という喉鳴りが症状のひとつにあります。

アニコム損保の家庭どうぶつ白書2020によると、ポメラニアンが他犬種に比べてかかりやすい病気の第1位が気管虚脱となっています。
1~2歳の若齢と7~8歳の中年齢で発症しやすいといわれていて、肥満が原因で発症する場合もあると考えられています。
ポメラニアンのように身体が豊富な被毛で覆われている場合には、見た目だけでは体型の変化に気づきにくいため注意が必要です。

症状が軽度の場合は、気管を拡張させる薬や咳止め薬の投与や酸素吸入などの内科的治療を行います。しかし、症状が重度の場合には、外科的治療として症状に応じた手術を行うこともあります。

また、膝蓋骨脱臼(パテラ)も気を付けたい病気のひとつです。
膝蓋骨脱臼とは、後ろ足の膝蓋骨(膝にある皿のような骨)が正常な位置から外れた状態のことをいいます。

ポメラニアンは膝蓋骨脱臼になりやすい犬種といわれています。
症状が進行すると歩行が困難になることもあるため、日ごろから膝に負担をかけないように注意をする必要があります。
激しい運動や急な方向転換などを避け、体重管理も行いましょう。

保険商品によっては、ポメラニアンのかかりやすい病気である気管虚脱や膝蓋骨脱臼を補償対象外項目として定めている商品もあるので注意が必要です。

ペット保険の補償対象外とは?保険金が支払われないのはどんなとき?ペット保険には補償対象外項目が設定されており、該当する病気やケガの治療費は補償されません。各社はどのような病気やケガを補償対象外としているのでしょうか?ペット保険加入前にチェックしておきましょう。 ...

【ポイント②】通院・入院・手術をカバーしていること

ポメラニアンのかかりやすい病気やケガのなかには、長期の通院が必要となるもの、手術や入院が必要となるものがあります。

例えば、皮膚炎は長期間の通院治療が必要になる場合もある病気です。
ポメラニアンは長毛で被毛量が多いため、お手入れが不足すると皮膚に汚れがたまり、皮膚炎になりやすくなります。
被毛の多さから、見た目だけではすぐに皮膚炎だと気づきにくく、症状が進行するまで気づかれないこともあります。
FPCによると、週に1度の通院が2カ月間必要になったケースがあるようです。1度の通院でかかる治療費は6千円ほどですが、合計すると治療費は5万円ほどとなっています。

また、もともと華奢であるため骨や関節が弱い傾向にあり、少しのきっかけで骨折や脱臼をしてしまう可能性があります。
骨折や脱臼は手術や入院を伴う治療になることも多く、手術後も通院が必要になる場合があります。
au損保によると、前足の骨折をした場合、手術、6泊7日の入院、退院後の5日間の通院で治療費が28万円ほどかかっています。

ペット保険の中には、通院のみ補償、手術のみ補償というように、補償の内容を限定することで保険料を抑えたプランもありますが、ポメラニアンには通院・入院・手術を幅広く補償するプランがおすすめです。

【ポイント③】高齢時の保険料も確認すること

近年、動物医療の発展と飼育環境の充実に伴い、ペットの平均寿命は伸びています。
ポメラニアンの平均寿命も2014年度の13.6歳であったのに対し、2017年度では13.8歳と、わずかではありますが長くなっています。今後も医療が発展していけば、将来はペットとより長く一緒に過ごすことができるようになるかもしれません。

ペット保険は、基本的に、年齢が上がるとともに保険料も増加します。
継続加入を予定している方は、補償内容を確認したうえで、加入時の保険料だけでなく高齢時の保険料も確認しておきましょう。

参照元:アニコム損保|家庭どうぶつ白書2019

ポメラニアンのためのペット保険を選ぼう


ポイント②を踏まえて、当サイトに掲載している13社の通院・入院・手術をカバーするプランを見ていきましょう。

気管虚脱を補償対象外としてるペット保険は?

まずは、ポイント①を踏まえて、ポメラニアンがかかりやすい病気やケガのひとつである「気管虚脱」を補償対象外に定めているペット保険を確認してみましょう。
重要事項説明書や約款に「気管虚脱」を補償対象外と記載している保険商品は以下のとおりです。

  • SBIプリズム少短 プリズムコールプレミアムオレンジプランⅡ
  • 日本ペット いぬとねこの保険 プラチナプラン

※実際の保険金の支払いについては、「補償開始前からの症状か」などを含め保険会社が審査・査定を行ったうえでの判断となります。また、前提条件の相違等により補償内容が異なる場合があるので、実際に適用される補償内容について保険会社に問い合わせたうえで商品選択を行ってください。
※ここには保険商品の内容の全てを記載しているものではありませんので、あくまで参考情報としてご使用ください。
※ここに記載されている保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書および約款にて必ず全般的にご確認ください。

パテラ(膝蓋骨脱臼)を補償対象外としてるペット保険は?

次に、「パテラ(膝蓋骨脱臼)」を補償対象外に定めているペット保険を確認してみましょう。
重要事項説明書や約款に「パテラ(膝蓋骨脱臼)」を補償対象外と記載している保険商品は以下のとおりです。

  • SBIプリズム少短 プリズムコールプレミアムオレンジプランⅡ
  • 日本ペット いぬとねこの保険 プラチナプラン
  • ペッツベスト セレクトBEST

なお、ペッツベストはプレミアム特約を付加することで、「膝蓋骨脱臼(パテラ)」を保険金の支払対象とすることができるようです。

また、アクサダイレクトでは、保険期間開始後に獣医師により「膝蓋骨脱臼(パテラ)」であると判定された場合、この保険契約の保険期間内に発生した治療費用にかぎり、保険金が支払われるようです。(※保険期間は1年間)

パテラや気管虚脱以外にも、補償対象外項目に定められている病気やケガはあります。各保険会社で補償内容は異なるため、加入前には必ず重要事項説明書や約款などを読み、補償対象外項目を確認しておきましょう。

※実際の保険金の支払いについては、「補償開始前からの症状か」などを含め保険会社が審査・査定を行ったうえでの判断となります。また、前提条件の相違等により補償内容が異なる場合があるので、実際に適用される補償内容について保険会社に問い合わせたうえで商品選択を行ってください。
※ここには保険商品の内容の全てを記載しているものではありませんので、あくまで参考情報としてご使用ください。
※ここに記載されている保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書および約款にて必ず全般的にご確認ください。

補償内容一覧

ポメラニアンのかかりやすい病気をカバーしているペット保険を確認しました。
続いて、ポイント③「高齢時の保険料」を確認する前に、当サイトに掲載している13社の通院・入院・手術をカバーするプランの補償内容を確認します。

たとえ保険料が安くても、必要な補償が受けられなければ本末転倒です。保険料を確認する前に、支払限度額や免責金額の有無など、補償内容をしっかりチェックして納得のいくものを選びましょう。

保険会社/商品名 補償割合 新規加入可能年齢 回数(日数)制限 1日(回)あたりの上限金額 待機期間 窓口精算 免責金額
アニコム損保
どうぶつ健保ふぁみりぃ
50% 7歳11ヶ月まで 通院・入院は年20日まで
手術は年2回まで
通院・入院は1万円まで
手術は10万円まで
病気は30日間 あり なし
70% 通院・入院は1万4,000円まで
手術は14万円まで
アイペット
うちの子
50% 12歳11ヶ月まで 通院・入院は年22日まで
手術は年2回まで
通院・入院は1万2,000円まで
手術は10万円まで
なし あり なし
70% 通院は1万2,000円まで
入院は3万円まで
手術は15万円まで
FPC
フリーペットほけん
50% 9歳未満 通院は年30日まで
入院は3入院まで(注1)
手術は年1回まで
通院は1万2,500円まで
入院は12万5,000円まで
手術は10万円まで
なし なし なし
70%
PS保険 50% 8歳11ヶ月まで 通院は年20日まで
入院は年30日まで
手術は年2回まで
通院は1万円まで
入院は2万円まで
手術は10万円まで
なし なし なし
70%
100%
楽天ペット保険
ずっといっしょ[もっと]
通院つきプラン
50% 満11歳未満(10歳11ヵ月まで) 通院は年22日まで
入院は年25日まで
手術は年3回まで
通院・入院は1万2,000円まで
手術は12万円まで
病気は30日間 なし なし
70% 通院・入院は1万5,000円まで
手術は15万円まで
ペッツベスト
セレクトBEST(注2)
60% 12歳11ヶ月まで なし(年50万円まで) 病気(ガンを除く)は30日間
ガンは60日間
なし 2万円、5万円、10万円のいずれか(プランによって異なる)
80%
ペット&ファミリー
げんきナンバーわん
50% 満7歳まで なし(年50万円まで) 病気(ガンを除く)は30日間
ガンは90日間
あり なし
70% なし(年70万円まで)
アクサダイレクト 50% 満8歳まで なし(年50万円まで) 病気(ガンを除く)は30日間
ガンは120日間
なし なし
70% なし(年70万円まで)
au損保
通院ありタイプ
50% 10歳まで なし(入院・手術は年50万円まで。通院は年20万円まで) 病気は30日間 なし なし
70% なし(入院・手術は年70万円まで。通院は年28万円まで)
SBIプリズム少短
プレミアムオレンジプランII
100% 満8歳未満 通院は年間60日まで
入院は年間30日まで
手術・ガン手術通算して年2回まで
通院は日額5,000円まで
入院は日額10,000円まで
手術は1回60,000円まで
ガン手術は1回90,000円まで
ガンは45日間 なし なし
日本ペット
いぬとねこの保険
プラチナプラン
50% 満10歳まで なし(年50万円まで) 病気(ガンを除く)は30日間
ガンは60日間
なし なし
70% なし(年70万円まで)
90% なし(年90万円まで)
イーペット
e-ペット
50% 満10歳まで なし(年60万円まで) 病気は15日間 なし なし
70%
イオン
ケガ+病気プラン
50% 10歳未満 通院・入院はなし
手術は年2回まで
入院・通院は1万円まで
手術は10万円まで
なし なし あり
70% 入院・通院は1万4,000円まで
手術は14万円まで

※保険期間は1年間、満期返戻金なし
(注1)FPCは入院してから退院するまでを1入院としてカウント
(注2)ペッツベストはフィット50万の場合
※ここには保険商品の内容の全てを記載しているものではありませんので、あくまで参考情報としてご使用ください。
※ここに記載されている保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書および約款にて必ず全般的にご確認ください。


・アニコム損保/重要事項説明書
・アイペット/重要事項説明書
・FPC/重要事項説明書
・PS保険/重要事項説明書
・楽天ペット保険/重要事項説明書
・ペッツベスト/重要事項説明書
・ペット&ファミリー/重要事項説明書
・アクサダイレクト/重要事項説明書
・au損保/重要事項説明書
・SBIプリズム少短/重要事項説明書
・日本ペット/重要事項説明書
・イーペット/重要事項説明書
・イオン/重要事項説明書

ポメラニアンの保険料を比較

最後に、各プランの保険料を確認しましょう。
ここでは、「ポメラニアン、補償割合70%、月払、免責金額なし、各種割引制度の適用無し、選択可能なオプション特約は選択しない」という条件で、各社の保険料をまとめました。
※この保険料表示にかかる詳細な前提条件は、保険料表の直下に記載していますので、そちらでご確認ください。

ポイント③でもご紹介したように、高齢時の保険料は高くなりがちですので、継続加入を念頭に置かれている方は、加入時の料金だけでなく、将来の保険料を確認しておくことも大切です。
なお、実際に保険商品を選ぶ際は、保険料だけでなく、これまでに紹介した補償範囲や補償内容等も併せてご検討ください。

保険会社/商品名 補償割合 1歳 5歳 10歳
アニコム損保
どうぶつ健保ふぁみりぃ
70% 3,740 5,170 8,650
アイペット
うちの子
70% 3,090 4,310 6,990
FPC
フリーペットほけん
70% 1,950 2,930 2,930
PS保険 70% 2,150 2,390 3,180
楽天ペット保険
ずっといっしょ[もっと]
通院つきプラン
70% 1,920 2,710 6,530
ペット&ファミリー
げんきナンバーわん
70% 3,230 3,870 6,210
アクサダイレクト 70% 2,280 3,040 7,280
au損保
通院ありタイプ
70% 2,320 3,060 7,110
日本ペット
プラチナプラン
70% 2,720 3,570 6,130
イーペット
e-ペット
70% 3,520 4,230 5,520


【上表の保険料の前提条件】
・各社の保険料表に基づいて作成。
・ポメラニアン、補償割合70%、月払、免責金額なし、各種割引制度の適用無し、選択可能なオプション特約は選択しない。
・なお、ペッツベストおよびSBIプリズム少短は70%補償プランがないため、イオンは「免責金額なし」のプランがないため、上表では表示していない。

【各社個別の条件】
・アニコム損保どうぶつ健保ふぁみりぃの保険料は、基本保険料で表示(保険の利用状況によって適用される割増引を考慮していない。)
・PS保険は補償開始日時点で生後30日以上120日未満の場合で算出(インターネットによる申込)。
・ペット&ファミリーげんきナンバーわんの保険料は体重7.2kg以下の場合かつ初年度と2年目以降で異なるため、2年目以降の保険料の場合で算出。
・アクサダイレクトの保険料はマイクロチップ装着あり、かつ、保険金支払い実績による割増引制度を考慮しない場合で算出。また、継続契約の保険始期日時点でペットの年齢が満11歳以上となる場合は「プラン50」のみで引受。

【注意事項等】
※保険料は、今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※ペットの健康状態等による引受基準は各社によって異なります。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※ペット保険は、保険料だけではなく、契約条件や補償内容などの要素も考慮した上で比較・検討してください。
※ここには保険商品の内容の全てを記載しているものではありませんので、あくまで参考情報としてご使用ください。
※ここに記載されている保険商品の詳細な内容については、重要事項説明書および約款にて必ず全般的にご確認ください。


・アニコム損保/重要事項説明書
・アイペット/重要事項説明書
・FPC/重要事項説明書
・PS保険/重要事項説明書
・楽天ペット保険/重要事項説明書
・ペット&ファミリー/重要事項説明書
・アクサダイレクト/重要事項説明書
・au損保/重要事項説明書
・日本ペット/重要事項説明書
・イーペット/重要事項説明書

ポメラニアンの飼い主さんによるペット保険の口コミは?


実際にペット保険に加入している方の口コミはペット保険選びの参考になるかと思います。
ポメラニアンを飼っている方はどうやってペット保険を選んだのでしょうか?ポメラニアンの飼い主さんによるペット保険の口コミを確認してみましょう。

ペット保険を選んだ理由

知名度が高いのと、アニコム対応の動物病院が多いためです。それにLINEで簡単に保険金請求ができることに魅力を感じました。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:アニコム「どうぶつ健保ふぁみりぃ」、大阪府在住、20代女性)

保険料が安く、かつ年齢に応じた保険料の上昇率がゆるやかだったこと、ポメラニアンに多くみられる病気の一部も保険でカバーしてくれていたこと、そして、病院の窓口で手続き完了する便利さなどのトータル的に最も良いと感じましたので、アイペットさんを選びました。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:アイペット「うちの子」、東京都在住、40代女性)

高齢だったので入れる保険会社も少なく、限られたなかでもこちらが保険料も割と安く、上がり方も緩やかだったので選びました。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:アクサダイレクト「ペット保険」、兵庫県在住、30代女性)

ネットと知人から聞いて、総合的に考えて決めました。決めてはやっぱり母体の保険会社が大きく安心できる事、保険料も手軽で保障内容も充実してると感じたからです。後は知人も加入していたので、その安心感が大きかったと思います。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:ペット&ファミリー「げんきナンバーわんスリム」、大阪府在住、30代男性)

100%補償があったことと、車椅子費用までカバーしてくれる点(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:ペットメディカルサポート「PS保険」、愛知県在住、30代女性)

楽天をよく使用し、楽天ポイントを重宝しているため楽天のペット保険へ加入しました(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:楽天ペット保険「ずっといっしょ[もっと]」、宮城県在住、20代女性)

愛犬が高齢になってもあまり料金の変動が少ないため。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:FPC「フリーペットほけん」、福島県在住、40代女性)

加入を考えた時が11歳と高齢だったため、その年齢でも入れて手術などの費用負担がより良かったため。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:日本ペット「いぬとねこの保険」、神奈川県在住、20代女性)

ペット保険、入っていてよかったことは?

様々な施設に使える優待があるので動物園や遊園地、ペット関係の施設に行くときはこの保険入ってて良かったなと思う(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:ペット&ファミリー損保保険株式会社「げんきナンバーわん」、神奈川県在住、20代女性)

支払いが早いし、通知がしっかりくるので安心する。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:ペット&ファミリー損保保険株式会社「げんきナンバーわん」、京都府在住、30代女性)

加入しているau損保は限度額まで何度でも利用できるため満足しています。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:au損保「通院ありタイプ」、埼玉県在住、30代女性)

ペット保険、気になる点やデメリットは?

治療目的で出されている日常的に使うものは、何割かでいいから支払って欲しい。適用外が年々増えている気がする。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:選んだペット保険:ペット&ファミリー損保保険株式会社「げんきナンバーわん」、京都府在住、30代女性)

時間外診療料金は補償対象外なので緊急で最寄りの病院に行きたいとなったときはあまり頼りにできない(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:ペット&ファミリー損保保険株式会社「げんきナンバーわん」、神奈川県在住、20代女性)

治療でなくても、予防接種等にも補助が欲しい。(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:アニコム損保保険株式会社「どうぶつ健保ふぁみりぃ」、愛知県在住、40代男性)

保険金の支払いに少し時間がかかりすぎる感じがする(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:FPC「フリーペットほけん」、愛知県在住、10代男性)

初めて更新手続きをした時に恐ろしいくらい面倒で時間がかかった(飼っている犬種:ポメラニアン、選んだペット保険:au損保「通院ありタイプ」、大阪府在住、20代女性)

まとめ


かわいらしく人気のあるポメラニアンですが、かかりすい病気やケガもあり、治療費が高額になってしまうこともあります。
今回紹介したペット保険選びのポイントが、ペット保険選びの参考になれば幸いです。

他の犬種について知りたい方はこちら

多頭飼いをされている方など、他の犬種にオススメのペット保険を知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

小型犬・中型犬・大型犬にオススメのペット保険は?犬種別の選び方もご紹介!小型犬・中型犬・大型犬にオススメのペット保険は?かかりやすい病気/ケガなど犬種ごとの特徴を理解してあなたの愛犬にぴったりの保険を選びましょう!...

ペット保険会社の特徴と気になる点を知りたい方はこちら

「おすすめペット保険会社比較!初心者向け13社を短所も隠さず解説」の記事では、ペット保険13社を比較し、それぞれの特徴や気になる点についてより詳しく解説しています。
ペット保険加入の参考にご覧ください。

おすすめペット保険会社比較!初心者向け13社を短所も隠さず解説「ペット保険に加入しようと思うけど、どれにすればいいのか分からない…」という方に向け、13社のペット保険の特徴やメリット、気になる点やデメリットなどを解説!ペット保険を選ぶ際のポイントについても紹介します。...

本記事の内容はすべて2021年7月12日時点のものです。

ABOUT ME
トリセツ編集部(アニマライフ)
トリセツ編集部(アニマライフ)についてはこちら>>

ペット保険のスペシャリストである少額短期保険募集人資格保有者が記事の執筆・監修をしています。ペット保険の情報をわかりやすくお伝えすべく、日々最先端のペット保険情報をチェックしています。犬や猫の「もしものとき」に備えるためのペット保険選びを正しい情報でサポートします。