会社編

アクサダイレクトの評判は?特徴や気になる点、メリットやデメリットなど

「支払回数・支払限度額の制限がない」
「ペット保険賠償責任危険補償特約・割引制度がある」
「獣医師への電話相談サービスがある」

「ミックスより血統種の保険料が割高」
「病気に対して待機期間がある」
「膝蓋骨脱臼など補償対象外の病気が多い」
「年間の補償限度総額がプラン70では70万円、プラン50では50万円」

アクサダイレクトのペット保険はこんな人におすすめ

大手の保険会社のペット保険を選びたい方

大手なので安心感があります。(京都府在住、30代女性)

ミックス(雑種)を飼っている方

他社と比べて補償割合が高いわりに保険料が安いので満足しています。(東京都在住、20代女性、加入しているペット:ミックス犬)

資料請求公式ページ

目次
  1. アクサダイレクトの特徴やメリット①「支払回数・支払限度額の制限がない」
  2. アクサダイレクトの特徴やメリット②「ペット保険賠償責任危険補償特約・割引制度がある」
  3. アクサダイレクトの特徴やメリット③「獣医師への電話相談サービスがある」
  4. アクサダイレクトの気になる点やデメリットなど
  5. アクサダイレクトの口コミまとめ
  6. アクサダイレクトのペット保険はこんな方におすすめ!
  7. 申込み、保険金請求、解約方法などに関する疑問にお答え
  8. アクサダイレクトの評判について詳しく知りたい方へ

アクサダイレクトの特徴やメリット①「支払回数・支払限度額の制限がない」

アクサダイレクトのペット保険には、通院・入院・手術を補償する「プラン50」と「プラン70」の2種類があります。
どんな補償内容になっているのか、確認してみましょう。

回数制限と1日の限度額がなくて使いやすい

プラン70 プラン50
補償割合 70% 50%
支払限度額 70万円 50万円
通院 対象
入院 対象
手術 対象
支払回数 制限なし
1回あたりの支払額 制限なし

アクサダイレクトのペット保険には、支払限度回数(日数)と1日あたりの支払限度額の制限がありません。

動物病院でかかった補償対象となる費用の70%または50%を、年間の補償限度総額(通院・入院・手術の年間支払限度額を合わせた金額)に達するまで補償します。
回数制限や1日の限度額を気にしなくていいので、ペットの体調が気になったとき気軽に動物病院を受診することができます。


※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款でご確認ください。

補償内容に関する口コミ

加入前からの疾患については当然補償されませんが、それ以外については補償していただいているので、大きな不満は特にありません。(茨城県在住、40代男性)

通院も入院も手術にも補償が適応されるので、安心して病院に行くことができ、満足しています。(福島県在住、30代女性)

今までの疾患で支払われない事がなかったので満足しています。(宮城県在住、40代女性)

アクサダイレクトの特徴やメリット②「ペット保険賠償責任危険補償特約・割引制度がある」

補償内容以外での特徴が、特約や割引制度です。
アクサダイレクトのペット保険にはどのような特約や割引制度があるのでしょうか?

ペット保険賠償責任危険補償特約

アクサダイレクトで付けられる特約は、ペット保険賠償責任危険補償特約です。
アクサダイレクトでは、ペット保険賠償責任危険補償特約について以下のように説明しています。

ご契約のペットが他人に噛み付いたり、他人の物を壊したりなど、被保険者に法律上の損害賠償責任が生じた場合、1回の事故につき1,000万円を限度に補償します。

参照元:https://www.axa-direct.co.jp/pet/coverages/

アクサダイレクトの特約では、追加料金(分類により異なる)を支払うと付帯することができます。
被害にあった方との示談交渉もアクサダイレクトにしてもらえるので安心です。


※今後の商品改定等により保険料が変更となる場合があります。
※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

インターネット割引とマイクロチップ割引

割引制度には、インターネット割引とマイクロチップ割引が用意されています。

インターネット割引では、インターネットで申込むと初年度の保険料が3,000円お得になります。
ただし、「支払方法はクレジットカード支払いのみ」、「月払いでは割引額が異なる場合がある」、「保険料で【犬4】に分類される場合はインターネット申込み不可」といった制限があるので注意が必要です。

マイクロチップ割引は、マイクロチップを装着していると保険料の割引を受けられます。
ただし、適用するにはAIPO(動物ID普及推進会議の略称。マイクロチップで動物固体識別の普及推進を行う組織)の登録が必要になります。


※今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

ペット保険賠償責任危険補償特約と割引制度に関する口コミ

ペット保険賠償責任危険補償特約(示談交渉付)というものがついているので、ペットが他人を噛んだり、他人の物を壊してしまったなどに使うことができ、安心できます。
犬を飼っている以上、何があるか分からないので、補償があるに越したことはないと思います。(福島県在住、30代女性)

オンラインで簡単にできて、インターネットだと割引もあるので良い。(北海道在住、30代男性)

アクサダイレクトの特徴やメリット③「獣医師への電話相談サービスがある」

アクサダイレクトのペット保険では、ペットとの生活をサポートしてくれる安心のサービスも提供しています。

24時間ペット健康相談サービス

24時間365日、獣医師に無料で相談できるサービスが、ペット健康相談サービスです。
ペットと暮らしていると体調が気になったり、しつけで困ったりすることがあるでしょう。
ペット健康相談サービスでは、そんなペットの悩みを電話で気軽に相談できます。
なお、通信料は契約者の負担となります。

※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

付帯サービスに関する口コミ

電話したことはないが万が一を考えた際に頼れる環境があることがありがたい。(東京都在住、50代女性)

LINEや電話などで24時間対応してくれるのがとても良い。(大阪府在住、20代男性)

アクサダイレクトの気になる点やデメリットなど

ここまでメリットを紹介してきましたが、もちろん気になる点もあります。
どんなデメリットがあるのか、しっかり確認して納得したうえで選ぶことが大切です。
ここでは、アクサダイレクトの気になる点をご紹介します。

気になる点やデメリットなど①「膝蓋骨脱臼など発症した翌年から補償対象外になる病気がある」

アクサダイレクトは、以下の疾患になると次年度以降の契約から該当する疾患の治療費が補償されなくなります。(下部に設置している「重要事項説明書」のリンク先ページから引用)

・ウォブラー症候群
・肘関節形成不全
・肘関節の尺骨離脱
・肘関節のの橈骨離脱
・前肢橈骨の湾曲症
・股関節形成不全
・レッグペルテス病
・膝蓋骨脱臼
・眼窩の形成不全
・眼瞼外反
・眼瞼内反
・進行性網膜萎縮
・下顎骨の炎症性疾患
・歯および顎の形成不全

上記を発症すると条件付きでの継続契約となり、翌年度の更新後から補償されなくなるので、最大で1年間しか補償を受けることができません。

なお、歯周病や歯肉炎といった、歯および歯肉の治療など、もともと補償対象外に定められているものもあります。
そのほかの補償対象外項目についても、重要事項説明書や約款にてしっかり確認しましょう。

アクサダイレクト 重要事項説明書
アクサダイレクト 約款

気になる点やデメリットなど②「割増引制度がある」

アクサダイレクトには、保険金支払いの有無によって翌年の保険料が変わる割増引制度があります。

保険金支払いの有無を判定する期間(判定期間)に保険金が支払われた場合、翌年の基本保険料が5%割増になります。
保険金が支払われなかった場合は、翌年の基本保険料が5%割引になります。

保険金を受け取らなかった場合はお得になる制度ではありますが、保険金を受け取った年の次年度の保険料は高くなるので注意しましょう。

参照元:保険金支払い実績による割増引制度


※今後の商品改定等により保険料が変更となる場合があります。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

気になる点やデメリットなど③「病気に待機期間がある」

アクサダイレクトには、待機期間が設定してあり、以下のように説明しています。

待機期間とは、保険始期日から一定期間中、保険金をお支払いしない期間をさします。ペット保険では保険契約が初年度である場合、病気に関しては保険期間の初日から30日間、ガンに関しては保険期間の初日から120日間を待機期間としています。待機期間は、ご加入前にかかっていた病気の潜伏期間を考慮して、設けさせていただいています(ガンに関しては、諸検査にお時間がかかるため、120日間とさせていただいています)。なお、待機期間中に発生したケガに関しては、補償の対象となります。

参照元:https://www.axa-direct.co.jp/pet/faq/coverage/06.html

アクサダイレクトの場合は、病気の場合は30日間、ガンの場合は120日間の待機期間があり、待機期間中に発症した病気は補償の対象とはなりません。

なお、待機期間は病気のみで、ケガには設定されていません。

また、保険開始のタイミングは、インターネットでの申込みと郵送での申し込みで異なります。
より早く保険開始ができるのはインターネット申込みで、申込みと審査を経て、保険料の支払いが完了すると契約成立となり、契約成立日の翌日を起算日として、7日後の午前0時から補償が開始されます。
待機期間があるので、補償開始するタイミングにも気を付けましょう。


※今後の商品改定等により変更となる場合があります。
※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

気になる点やデメリットなど④「年間の補償限度総額がプラン70では70万円、プラン50では50万円」

「プラン70」では70万円、「プラン50」では50万円と、年間の補償限度総額が設定してあります。

支払限度回数(日数)と1日あたりの支払限度額の制限がないので、高額な治療費がかかったとき一気に年間補償上限に達してしまう可能性があります。


※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書および約款でご確認ください。

気になる点やデメリットなど⑤「ミックスより血統種の保険料が割高」


※横にスクロールしていただけるとすべてのグラフをご覧いただけます。
※保険料は月払い、マイクロチップ装着有無以外の各種割引適用なし、選択可能なオプション特約は選択しない、保険金の支払いの有無によって適用される割増引を考慮しない場合の金額です。
※グラフは保険料表から作成しています。
保険料表(愛犬)
保険料表(愛猫)

アクサダイレクトでは、品種によって犬では犬1・犬2・犬3・犬4・ミックス(雑種)、猫では血統種・ミックス(雑種)で保険料が分類されます。

アクサダイレクトのペット保険は、ミックスと比べると血統種の保険料が割高に設定してあります。
同じサイズや体重であっても血統種の方が保険料が高いので、血統種を飼っている方は注意が必要です。


※今後の商品改定等により保険料が変更となる場合があります。
※ペット保険に加入する際、前提となる条件の違いにより保険料が異なる場合があります。実際に適用される保険料については、保険会社に問い合わせたうえで商品を選択しましょう。
※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

アクサダイレクトの口コミまとめ

口コミは、ペット保険選びの際に参考となる情報の一つです。
アクサダイレクトのペット保険を実際に利用している方の口コミをまとめてみました。
加入してよかった点と改善してほしい点に分けてご紹介します。

加入して良かった点

補償内容が充実していて、なおかつ保険料が安いのでとても良いペット保険だと感じました。
またクレジットカード払いだと安くなる点や、電話相談などのサービスがあるのが良いと思います。(福島県在住、30代女性)

ペットにあったプランが選べて、特約もつけられるところが気に入っています。
金銭的にプラン50に加入しましたが、担当の方がペット好きなようで親身に対応してくださり心強いです。
アクサさんは保険会社として有名なので安心感があります。(千葉県在住、30代女性)

サポート案内が丁寧・親切で良かった。(埼玉県在住、40代女性)

改善してほしい点

診察時の会計ですぐに保険が適応されるわけではなく、後から申請するタイプなので、その手間がかかります。
以前の保険はその場で引かれるタイプだったので、比べると少し面倒に感じます。(福島県在住、30代女性)

相談電話が24時間対応と言っていたのですが、時間によってはつながりにくいため自分でネットで検索して解決してしまったほうが早い時があります。
通話料も別途かかるので、気軽に相談するには少しためらいます。(千葉県在住、30代女性)

保険料をもう少し安くしてほしい。
補償範囲を広げてほしい。疾病の完治したあとのケア用品など。(東京都在住、50代女性)

アクサダイレクトのペット保険はこんな方におすすめ!

これまで、アクサダイレクトの特徴をご紹介してきました。
アクサダイレクトはどういう方に向いているのでしょうか。
こちらもペット保険選びの参考にしてみてください。

大手の保険会社のペット保険を選びたい方

アクサダイレクトは、自動車保険なども提供する大手保険会社です。
実際に、その特徴に魅力を感じている方が多く、以下のような声が寄せられています。

<加入者の口コミ>

自動車保険と同じくネット割もあり、また人間でもアクサは有名な保険なので安心して加入出来ています。(京都府在住、20代女性)

大手なので安心感があります。(京都府在住、30代女性)

有名な会社だから安心できて良いです。(東京都在住、10代男性)

保険会社としての知名度や実績、安定性があり、安心できる保険会社と言えるでしょう。
信頼できる保険会社のペット保険に加入したい方はアクサダイレクトがおすすめです。

ミックス(雑種)を飼っている方

アクサダイレクトのペット保険では、血統種よりミックスの方が安く設定してあります。

<加入者の口コミ>

他社と比べて補償割合が高いわりに保険料が安いので満足しています。(東京都在住、20代女性、加入しているペット:ミックス犬)

毎月の支払いが1300円程度でお手頃だから。(福岡県在住、30代女性、加入しているペット:雑種の猫)

余分な保険料がとられない。シンプル。(長野県在住、40代女性、加入しているペット:雑種の猫)

このように、ミックスを飼っている方から保険料に満足している声が多く見られました。
ミックスを飼っている方は、アクサダイレクトのペット保険は選択肢の1つとなるでしょう。

申込み、保険金請求、解約方法などに関する疑問にお答え

ペット保険の申込み方法や条件などは、ペット保険会社によって異なります。
加入しようとしているペットが、対象商品の条件をクリアしているのかどうか、希望する補償が含まれているかどうかなど、事前に確認することは重要です。
保険金の請求方法や支払いに関しても事前にチェックして、納得したうえで申込みましょう。

加入する条件は?

アクサダイレクトの加入条件は以下の通りです。
加入するには、これらの条件を満たす必要があります。

・愛玩動物・コンパニオンアニマルとして家庭で飼養される犬または猫(商業目的の犬または猫、盲導犬・聴導犬などの身体障害者補助犬、猟犬、闘犬、警察犬などは不可)
・保険始期日時点で満8歳までの犬または猫
・ペットの個体識別ができること(カラー写真およびマイクロチップによる)
・過去に、下記ページに記載されている病気と診断されたり、治療を受けたことのある犬または猫は不可

参照元:https://www.axa-direct.co.jp/conditions/pdf/pet/pet_pamphlet_201912.pdf

なお、犬4に分類される犬種は、新規加入時に所定の健康診断書の提出が必要です。

保険金の請求方法は?

アクサダイレクトは一旦動物病院に治療費を支払い、後日明細書などの必要書類を保険会社に送って保険金を請求する「後日精算型」のペット保険です。
アクサダイレクトでは、保険金を請求する際、アクサダイレクトが指定する保険金請求書に動物病院で必要事項を記載してもらう必要があります。
手順は以下の通りです。

①動物病院で支払い
治療費の全額を動物病院で支払い、領収書(明細書)を受け取ります。

②治療費用保険金請求書の記入
指定の治療費用保険金請求書に必要事項を記入します。請求書は契約後に送付される保険証券および、保険金請求完了時に送付される保険金お支払のご案内に同封されています。

治療費用保険金請求書には獣医師に記入をしてもらう項目もあり、その際に文書作成費用などがかかった場合は自己負担となります。

請求書がない場合は、現在のところ請求書のダウンロードはできないので、電話またはメールにて「ペット保険 保険金請求係」まで連絡する必要があります。

電話番号:0120-800-044
受付時間:9:00~17:00(土日祝・12月31日~1月3日を除く)
E-mail:pethoken@axa-direct.co.jp

参照元:保険金請求書が手元にありませんが送ってもらえますか?

③必要書類を郵送
治療費用保険金請求書・領収書・治療費用の内訳が分かる書類(動物病院発行の明細書、指定の診療明細記入書)の原本を保険会社に送付します。
なお、HPで保険会社宛のラベルをダウンロードでき、切手不要で送付できます。(定型封筒に限る)

④保険金の受取り
特別な調査が必要ない場合は書類が到着後、30日以内に指定の口座に保険金が振り込まれます。(支払い手続き完了まで平均3.6日の実績あり

契約内容を確認するには?

アクサダイレクトのお客さま専用ページ「マイ・アクサファイル」にログインすることで、現在の契約内容を確認できます。

マイ・アクサファイルでは、保険の見積もりや新規申し込みを行うことも可能です。
ログイン方法などマイ・アクサファイルの詳細については、下記のページをご覧ください。

参照元:マイ・アクサファイル

解約方法は?

アクサダイレクトのペット保険は途中解約できます。
解約したい場合は、契約者の方がカスタマーセンターに電話をする必要があります。

<カスタマーサービスセンター>
電話番号:0120-324-384
受付時間:
月~金 9:00~18:00
土 9:00~17:00
※日・祝日 休み

参照元:解約について

アクサダイレクトの評判について詳しく知りたい方へ

下記のページでは、当サイトで実施したアンケートを元に、項目ごとの満足度をグラフにし、合わせて満足度の高い口コミ、満足度の低い口コミを掲載しています。
実際に加入している方のご意見もペット保険を選ぶ際の参考にしてみてください。

【ペット保険の口コミ】アクサダイレクトの評判や満足度は?ペット保険を比較する中で、実際にペット保険に加入している方の評判や満足度を参考にする方も多いのではないでしょうか。ここでは、アクサダイレクトが提供しているペット保険の特徴と合わせて、加入者の満足度や口コミを項目ごとにご紹介します。...


※このページは、アクサダイレクトのペット保険の商品概要を説明したものです。商品の詳細についてはアクサダイレクトのホームページや重要事項説明書等でご確認ください。
重要事項説明書では、アクサダイレクトのペット保険に関する重要事項についてご説明しています。ご契約前に必ずお読みいただき、お申込みくださいますようお願いします。

資料請求公式ページ